1. siva-kugo:

    夜明け前 Before sunrise 

    「夜だからだよ」より

    (al1againから)

     
  2. (元記事: ienjoythelittlethingsinlife (augblueから))

     
  3. over-ture:

    look girl “Tokyo Phoenix” (by **sirop)

    (a0fa0a00から)

     
  4.  
  5.  
  6.  
  7. (元記事: rilakkumagifs (johnnychallengeから))

     
  8. Playboy Bunny Girls and The Playboy Club 

    (johnnychallengeから)

     
  9. thekhooll:

    Paris Canvas

    Whether you’re sharing your hometown story or remembering previous journeys, this sleek piece of art makes the perfect centerpiece to share your love of Paris! 

    (出典: cityfabric.net)

     
  10. thekhooll:

    Tate Of Elegance

     
  11.  
  12.  
  13. 46187:

    deli-hell-me:

    日本発の奇想天外な「旅行社」が世界に共感の輪を広げている|消費インサイド|ダイヤモンド・オンライン

     ツアーの段取りはこうだ。まず希望のツアーに申し込み、自分のお気に入りのぬいぐるみを宅急便でウナギトラベルの事務局に送る。集まったぬいぐるみ(参加者)は東氏が持ってツアーコースを回る。参加者が名所を観光したり、カフェで休憩したりしている様子は、逐一スマートフォンで撮影し、フェイスブックのファンページにリアルタイムでアップしていく。

     ぬいぐるみの持ち主はタイムラインに次々と掲載される写真と東氏のコメントを見て、さも自分が旅行に参加しているような“疑似トラベル体験”を味わえるわけだ。実際にウナギトラベルのWebサイトでは、「東京観光」(3675円)、横浜観光(4200円)などのツアーを随時募集している。

     率直に、自分の所有するぬいぐるみをツアーに参加させたいという需要が果たしてあるのか? と思う人もいるだろう。だが、世の中には、持病を抱えていたり、多忙だったり、行きたい場所が遠かったりなど、旅行がしたくてもできない事情を持つ人がたくさんいる。また、純粋に「自分の可愛いぬいぐるみに旅をさせたら面白いのでは」と発想する人もいるかもしれない。ウナギトラベルは、そうしたニッチな潜在ニーズを上手く掬い取っているのだ。

    思ったより安い

    (suzukichiyoから)

     
  14.  
  15. maaaaago:

    岩合光昭 写真展 ねこ 8/25まで渋谷ヒカリエにて
    大人800円でステキなねこたちに出逢えます。

    (suzukichiyoから)